見守りサポート契約でできること―法務・税務の相談

法務とは

法務とは法・法令・法律や司法に関する事務や業務もしくは職務のことですが、終活や相続における法務には弁護士・司法書士・行政書士といった国家資格のある専門家が携わります。

争いの解決に関わる業務は弁護士しか取り扱えないといったように、それぞれの専門家には資格があるからこそできる独占業務があり、互いにそれを侵してはいけないことになっています。

普段よくある問い合わせの中で終活や相続以外に関するものとしては、なかなか他人に相談できない離婚や詐欺に関する弁護士への依頼案件が多いと感じています。

基本的なことはインターネット等で調べられるようですが、具体的にご自身のケースはどうなのかは難しいところです。

そして相続に関する代表的なものに遺言書の作成がありますが、内容次第では効力を発揮しなかったり、無効となることもありますので、実務経験豊富な専門家による法務的なチェックが行き届いた、安心安全なものが作成される必要があります。

税務とは

税務とは相続税や所得税や法人税などの税金の申告やそのために必要な事務手続きのことで、国家資格のある税理士の独占業務とされています。

税金を納めている多くの皆さんは、いかに税金を減らせるかの節税に興味をお持ちではないでしょうか?

ただ税理士も個々に考え方は違い、「納税は国民の義務であり税金は公正に納めるべきである」といった方と、「ご家族や会社の為に出来るだけ節税の願いを叶えてあげたい」といった方と、もしくは両方を考える方と。

望む結果が得られるために、まずはこの部分で依頼する側との相性が合わないといけませんね。

さらに「税務のことなら何でも…」という事務所も多いようですが、特に相続税(資産税)は難易度が高いと言われており、実務経験による仕事のスキルの差は歴然です。

いかにご自身が依頼すべき専門家を見つけられるかが大きなポイントとなります。

法務・税務のご相談におけるファミリーエージェントの役割

法務においても税務においても、医師の世界の外科・耳鼻科・眼科とあるように、専門家には専門分野があり個々に考え方も違います。

つまりご相談されたい内容により相談相手を選ぶ必要があり、相手を間違えると欲しい結果が得られないということになります。

しかし普段関わりのない方はどの専門家に相談したらいいのか分かりませんよね。

当社では初めての方の無料相談や、顧問先からのご相談に対して、当社の専門家ネットワークのなかから、お話の内容により的確な専門家に依頼できるようにおつなぎしています。

以上ご不明などございましたらお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

 

ページの上部へ戻る

keyboard_arrow_up

0849827782 問い合わせバナー