よくある質問と回答

Q:どこまでが無料なのですか?

A:ご心配ごとなど初回2時間まで無料にてお話をお聞きいたします。

お話の内容によりご自身がお気づきでない部分も含めて、考えられる課題やその解決方法そしてかかる費用についてお話させていただきます。

この時点では料金は一切いただいておりませんのでご安心ください。

当社の考え方や事業内容そして費用など十分にご理解ご納得いただいたうえで、
有料サービスに入らせていただいています。

Q:実際にかかる費用はどのくらいですか?

A:当社が提示しております料金ページにてご確認いただけますが、専門家の実務にかかる費用は別途とさせていただいております。

これはご自身に具体的にどんな課題があって、
どんな対策(専門家による実務)が必要となるかが個別に異なるためであります。

ただここは当社の有料サービス『課題の診断と対策のご提案』により、
具体的にかかる概算費用と費用対効果が明確となります。

ご提案させていただく対策を実施されるかどうかはご自身でご判断ください。
対策を進めない限り実務費用は発生致しませんのでご安心ください。

Q:エリアはどのあたりまで対応いただけますか?

A:当社への電話やメールによるご連絡に対して、ご相談は当社事務所へお越しいただくか、相談員がご自宅(もしくはお住まいの介護施設等)へ伺い、面談にて対応させていただいております。

現在対応可能なエリアは、対応エリアページにありますように広島県全域となっておりますが、
「少しエリアから外れるけど対応してもらえないの?」
といった方はご連絡にてご確認ください。

Q:ZOOMなどリモートによる面談はできますか?

A:終活や相続のご相談は、ご家族へのお気持ちに関することや、財産に関わる重要なお話となりますので、基本的に面談にて行っておりますが、ケースによりリモートによる相談も受け付けておりますのでご相談ください。

もちろん当社へお任せいただいた後、それぞれ遠方にお住まいのご家族との面談など、実際の実務におけるリモートツールの利用は、関係者の利便性を考慮して有効に活用させていただいております。

Q:終活や相続以外の相談は受けてもらえますか?

A:当社が老後や相続の問題解決に深く関わってきた経験より、
法務・税務・金融・不動産をはじめ関連業務に関する一般的なアドバイスは可能です。

敷居が高いとお感じの士業や専門家との交渉や業務依頼もお任せください。

もし当社では対応できない場合もご紹介ができる場合がありますので、
お気軽にご相談ください。

Q:士業もしくは専門家ですが相続が専門でないためお客様の相談にのってくれますか?

A:はい。

当社の得意とする分野はご相談者の窓口となって、総合的な課題解決をすすめるコンサルティング業務です。

ご相談者からの聞き取りや様々な資料から、
老後や相続においてご本人が気づいていない潜在課題も明確にして、具体的な解決策を提示させていただいています。

ここで士業をはじめとする専門家の方々と連携していくなかで、お繋ぎいただいた専門家の専属業務については、実務としてお返しさせていただいています。

対象者様の課題解決のため必要となれば、連携のカタチもご要望に応じさせていただきますので、専門家の方々もお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

 

ページの上部へ戻る

keyboard_arrow_up

0849827782 問い合わせバナー